ガールズバーは週1日以上、1日3時間以上の勤務での求人が多いです。

MENU

勤務時間について

 

ガールズバーはキャバクラなどのようにお客様の隣に座って接客するわけではないので、営業形態は「深夜酒類提供飲食店」という区別になり、ほとんど場合早朝まで営業しています。
お店にもよりますが、営業時間は18時や19時などから開店し、翌朝4時か5時に閉店しているところが多いです。
ガールズバーの求人広告の多くは営業時間内のうち3時間以上、週1日以上で自分で希望して働く事が出来るところが多いです。

 

キャバクラのお酒と氷

もちろんフルで働く事も可能です。中には昼間は他の仕事や大学などの学生をしているなどWワークをしている人も多く所属しています。ガールズバーで働く年齢層の多くは20代になります。

 

時給は地域によって異なりますが、都市部などであれば時給1,500~2,000円であることが多いです。
給料は日払いや週払いなどお店によってことなります。交通費も出る事がほとんどですが、中には上限が定められているお店もあります。

 

料金システム

 

制服やコスプレ

服装はお店によって異なり、自分で好きな服装が出来るところ、制服があるところ、コスプレなど服装に指定があるところなどさまざまです。
中には美容院などと提携しており、ヘアカットやパーマ、ネイルなどを格安料金で利用できるなどといった特典があることもあります。

 

働きたいガールズバーがどんな雰囲気なのか、どんな女の子が働いているのかなど確かめたい場合は、体験入店を募っているお店もありますので問い合わせてみるのもよいでしょう。
体験入店した場合でもきちんとお給料を貰う事ができます。

 

仕事内容はキャバクラなどと異なりノルマが設けられていないので、お客様に営業をしなくてはならない必要がありません。
しかしカウンターでずっと立ってお客様に接客をしなければならないので、慣れるまでは体力的に少々きついかもしれません。